株の買い方

手元の資産を増やしたいときには、何かしらの方法で資産運用に挑戦してみましょう。
資産運用の方法は色々ありますが、株による投資は定番中の定番で、多くの方が資産運用に株を利用しています。
株式投資の方法も色々ありますが、いずれにしても株を購入しないことには始まらないので、まずはどうやって株を購入すればよいのかを学んでみましょう。

株を購入するためには、証券会社で専用の証券口座を開く必要があります。
利用できる証券会社は色々ありますが、証券会社によって売買時の手数料に差があったり、口座を開いた際に使える特典などの違いも存在します。どこを利用しても一長一短あるので、自分の生活スタイルなども考慮しつつ、どの証券会社を使うか考えてみましょう。

証券口座を開いたら、実際に株を購入してみましょう。
今後利益を出せそうな株を見つけたら、証券会社に注文を出して、銘柄と株数をして視します。最近はネット証券が一般化しており、ネット経由で自由に株を購入することが出来ます。
ちなみに株式を購入する際は、株価を問わず購入する成り行き注文と、指定した金額になったら購入する指値注文があるので、状況に応じて使い分けて、より多くの利益を上げましょう。